読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金との腐れ縁#1

お金との腐れ縁 ナンバー1

なんともうらやましい話に聞こえるだろう。左手団扇でザックザックと入ってきそうだ。

だが「注意」である。お金に執着する人の結末を多くの人は聞いていないし、聞こうともしない。これは人々の宿命みたいなもので、あるひとにとってはお酒よりも、ギャンブルよりも、薬物よりも強い影響力を持っている。そのようになってしまったらどうすればよいだろう。諦めるしかないのだろうか。

 

ここでは全体を包含することはできないが幾つかの効果的なアドバイスをご紹介

 

今あるもので満足する

これはけっこう効きます。ライバルが成功してメルセデスを購入したとか、大磯に別荘を買ったとか、プライベート・ジェットを買ったとか(さすがにそうそうはいないと思うけど)まあとにかく豪華な生活をしていてもこうしていればなんとも思わない。たいがいのことは一緒になって喜び、時には一緒になってたのしめる。

 

そうすると資本主義が成り立たなくなると心配するだろうか。それも課題かもしれない。今更ヒッピームーブメントだなんて言い出せないし、社会主義万歳だ!とも言いたくない。答えはあるか。自分で考えてくれ。

 

と突き放すかといえばそう言うわけではない。ナンバー2を待てということです。